環境適合性

エレクトリゾーラのマグネットワイヤー/エナメル銅線製品は、EU指令2002/95/EC、いわゆるRoHS指令(家電・電子機器における特定有害物質の使用の制限に関する指令)、EU指令2002/96/EC、いわゆるWEEE指令(廃家電・電子機器指令)、EU指令2002/11/EC(ペンタBDE及びオクタBDE禁止指令)、REACH規則(化学物質の登録、評価、認可及び制限に関する規則)に適合しています。RoHS規制物質全てに関して個別の分析結果をご提供できます。

 

工場ごとのRoHS適合証明書

 エレクトリゾーラの全工場は、それぞれその製造製品がEU指令2002/95/ECに規定されている家電・電子機器における特定有害物質の使用の制限に関する指令(RoHS)及び前述の環境基準に適合することを証明します。

各工場の証明書はこちらから閲覧、ダウンロードできます。

 

ワイヤー/エナメルタイプごとの検査機関分析結果

エレクトリゾーラでは、ワイヤータイプごとに独立検査機関の有害物質分析を定期的に行っており、その結果はエレクトリゾーラ製品が環境適合性のある製品であることを立証しています。

分析結果は裸銅線、絶縁皮膜、融着被膜の結果が一つの証明書に構成されている。

導体材:

絶縁皮膜:

トップコート:

  • PN155, PN180, EN180 用(ポリアミドベース絶縁ワニス)
  • AI210用(ポリアミドイミドベース絶縁ワニス)

自己融着線

 

工場ごとのREACH 規則の準拠証明書

化学物質とその安全使用に関する欧州共同体規則REACH規則においてエナメル線の登録は求められてはおりませんが、エレクトリゾーラの全工場は、そのエナメル線製品が欧州化学物質庁(ECHA;European Chemical Agency)によって定められた高懸念物質(SVHC)を0.1%以上含有しないことを証明いたします。

各工場の証明書はこちらから閲覧、ダウンロードできます。