製造工程

 

伸線工程

裸銅線(業界規格の8mmまたは5/16”ロッド銅線)から始まり、何個ものダイスを通って細線になります。さらに細線化する場合はさらに次の伸線機に通し細線化していきます。

   

   

    

  

焼付工程

1. 焼鈍裸銅線に必要な軟らかさを与えるために焼鈍します。
2. エナメル塗布

エナメルは銅線との良好な密着性と絶縁性を得るために、塗布器によって一層ずつ何度も塗布されます。 (最大30回)

3. 焼付炉焼付炉では、溶剤が熱によりエナメルから飛ばされます。
4. 滑剤

良い滑り性を得るために、焼付後滑剤が塗布されます。

5. 仕上外径管理(レザーマイクロ)仕上外径はレーザーマイクロによって連続的に制御されます。
6. 巻き張力管理巻きテンションは厳格に制御されます。
7. 巻取りワイヤーは巻きテンションを制御しながら均一に巻き枠に巻き取られます。
8. モニター作業者用の制御モニター