押出し式

押出し式のコーティングはリッツ線に更なる柔軟性や機械的耐性、化学的耐性、絶縁破壊電圧の改善をもたらします。また、屈曲寿命についても通常のものと比較して大きく向上させることができます。押出し式コーティングの材料や厚みやリッツワイヤーの構成は、多様な用途に適応するように、選択し組み合わせることが出来ます

特徴と利点

          

用途

• 機械的ストレスに対する高い耐性

• ヒーティング機器用の耐熱線
• 高い柔軟性•スマートテキスタイル
• オイルやグリースに対する耐性が良い• 患者サポート用品
•絶縁性の向上• 医療機器
• 400°C以上で半田付け可能

寸法

 

構成
構成単線の直径0.032 - 0.500mm
 リッツ線の直径0.5 - 5.2mm

 

 

押出し式材料

 

 特性PA-FPA-MPA-TPB-APB-BTPE-ETPE-FTPE-S

変性

変性変性ポリエーテルポリエーテルポリエーテル

ポリエステ

ル・

ポリエステ
ポリアミドポリアミドポリアミドブロックアミドブロックアミドブロックアミド

エラストマー

難燃剤

エラストマー
溶解温度
°C
170-180175-185170-180155-165165-175205-230205-230125
最高使用温度 °C909011510012014014090
最低絶縁破壊電圧 kV*433333.533
透明透明透明透明透明透明

 * 厚み=0.2 mm

 その他の材料についても要望により対応可