エナメル線

エナメル線の仕様を決定するには次の項目を決定する必要があります。
1.

導体材料

抵抗値などの電気特性、引張強度や伸張率のような機械特性。

導体材料参照

 

2.

エナメル線の種類/マグネットワイヤーの種類

コイルの適用分野によって重要なります。例えば、耐熱性(耐軟化温度)、長時間の熱耐久性や加工性(半田付け性)などが重要な基準となります。

エナメル線の種類参照。

 

3.

サイズ別技術データ

製品特性の多くは、直径によって変化します。仕様化で最も重要なのは裸線の導体径、抵抗値と仕上がり外径です。これらの値は、コイル設計に必要不可欠です。

サイズ別技術データ参照。